児童発達支援・放課後等デーサービス ハッピーライフ 障害児通園支援事業 ハッピーライフは子どもたちが笑顔いっぱいで過ごせる空間を用意してご家族の楽しい子育てを応援します
ハッピーライフがお手伝いすること

ハッピーライフは、
障がいを持つ子ども達の放課後の「憩いの場」として、
放課後を安心して過ごせるように環境を整え、
楽しい余暇の時間を提供します。

ハッピーライフからのお知らせ

2019年04月01日NEW
2019年4月1日(水)ハッピーライフさかい 新規OPEN!!
ハッピーライフさかいは、重症心身障がい児を対象とした事業所です。
子どもたちが笑顔で、安全に、安心して過ごせる居場所を創り、
また、家族がゆとりを持って笑顔で暮らしていけるようにお手伝いしていきたいと思います。

見学・説明会も受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。
〒591-8034 堺市北区百舌鳥陵南町3−193
TEL.072-242-6477 FAX.072-242-6487
心よりお待ちしております。

主役は子どもたち!

ハッピーライフは、子どもたちが余暇を思いっきり楽しむための『遊び場』です。
ここでの主役は子どもたち!!
〈音楽や音を楽しむこと〉〈体を動かすこと〉を中心に、広い空間を最大限に活用してたくさんの経験をする『機会』を提供していきます。
それをどのような形で自分の中に取り入れるかは、子どもたちの自由です。
体をいっぱい動かして、子どもたちとたくさん楽しみたいですね。

主役は子どもたち!

自主性を身につけよう!

おもちゃの片付けや帰りの準備。楽しいことから、しなくてはならない行動に切り替える時って大人でも難しいですね。
声掛けだけでは、子ども達もなかなか切り替えられないことが多いのです。
そこでハッピーライフでは、耳から入ってくるピアノのリズムに合わせて、子ども達自身で次の行動に切り替えられるようにしています。

自主性を身につけよう!

児童発達支援・
放課後等デイサービスとは?

児童発達支援

障がいのある未就学児が、日常生活における基本動作や知識・技術を学び、集団生活に適応していけるよう支援を行います。

放課後等デイサービス

障がいのある児童・生徒が、放課後や休日に友達と楽しくを過ごせる居場所や機会を提供し、さまざまな経験を通して集団生活を学んでいけるように支援を行います。